ブログ

汚れを手放してみては?

2013.12.24

ごきげんさまです。

公認トレーナーの大澤ゆう子です。

 

 

今年もあと数日

大掃除は終わりましたか?

 

 

今日は、今年最後、ダスキンのお掃除の仕事となりました。

 

 

今日のお客様は、昨年末にもご依頼いただき

浴室のお掃除をしています。

1年分の汚れはついているものの

汚れた部分の落ち方が違います。はやい!!

速く落とせるということは、対象となるモノを傷めずに済むわけです。

 

 

どこに、どんな汚れが付いているのか?

汚れの正体は何のか?

どの程度の汚れなのか?

まずは、それを知ることが簡単にお掃除するコツですよ!!

 

(ただし、付いてすぐの汚れなら落とすのは簡単。

洗剤や道具に頼らなくても大丈夫♪

水拭きだけでOKな汚れに、いきなり強力洗剤を使う必要はありませ~ん)

 

 

 

ところが・・・ついつい見て見ぬふりをした結果

軽く乗っていた汚れが、こびりついてしまう・・・これをダスキンでは固着といいます。

固着で済むならまだいいのですが

材質に染み込んでしまう・・・染着といいます。

 

 

何か聞いた様なキーワードではありませんか?

 

 

固着と執着・・・・

対象が、汚れとモノと 違いはあれども根っこは同じでは?

 

 

いかがでしょうか、今年の汚れは今年のうちに!!

汚れを手放してみては?

 

 

 

 

いつも、お読みいただきありがとうございます。

 

 

ブログランキングが増えました

ポチット応援いただけると嬉しいです

  ↓    ↓


にほんブログ村



断捨離 ブログランキングへ