ブログ

三つ子の魂百までも

2014.05.11

ごきげんさまです。

断捨離トレーナー&おそうじコンサルタントの大澤ゆう子です。

 

年末年始に大掃除の時間が取れない我が家では

GW期間中が大掃除ウイーク

 

網戸を張り替え、障子も張替え、そして締めくくりは、床のワックスがけ

 

勿論、息子たち2人の協力あっての大掃除です。

 

「よく、息子さん お掃除のお手伝いしてくれますね」

知り合いから、こんな風に言われることがあります。

 

なぜ、大掃除の招集をかけると、都合をつけてくれるのか?

 

息子にインタビューをしてみました!

 

・お母さんも仕事をしているし、一人では無理だろう

・汚いよりは、綺麗な方がいい

・大掃除は1年に1度なので、別に苦にはならない

 

なんだか、模範解答を聞いているようで・・

 

もう少し、突っ込んで聞いてみると・・

 

・小さい頃(小学校中学年ころ)からお手伝いをしていたし

もっと小さい頃は、大掃除の日は椅子やソファーを積み上げ

秘密基地の中にいるようで、楽しかったなぁ~

 

と、いうことです。

 

そうか、彼らには大掃除は年に一度の楽しいイベントであり

習慣化されているので、当たり前のことのようですね

 

 

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 更新の励みになります。

ぽち~っと、クリック

お願いできますか?

   ↓   ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村