ブログ

いただきました

2013.09.14

ごきげんさまです。

公認トレーナーの大澤ゆう子です。

 

空には、うろこ雲

秋の気配がします。

 2013091400290000

 

さて、今日は、ダスキンのお仕事で家事お手伝いサービスの日

 

このサービスはお客様のお宅に伺い

お客様の道具をお借りし、家事の代行をするサービスです。

 

今日のご依頼はお庭の草刈り

作業を進めていると、お隣に住んでいらっしゃる奥様(人生の先輩の年齢?)が

声をかけてこられました。

 

「ダスキンさんね!まあ、そんな綺麗なお顔をしているのに

お掃除の仕事・・ご苦労様」

 

???????

 

皆さんは こんな時、どんなお返事を返しますか?

 

 

少々の躊躇はあったものの

「ありがとうございます。お仕事ですから」

とお返ししました。

(け、決して自慢ではありませんので (^^ゞ )

 

 

その後に考えた、躊躇点は2つ

 

 

ひとつは、「綺麗なお顔~」に対して

 

今までは「いえいえ、~」と否定から入っていたこと

なんだか、図々しいような気がしていたのです。

「肯定してはいけない!」と思う節がありました。

 

 

ひでこさんも

「日本は謙遜の文化ですが、過剰な謙遜は言った方に対しても失礼です」と言われます

 

 

そう言ってくださるのなら、いただきま~す。

と受け取ってみる

案外気持ちが良いです。

 

 

どんな言葉、どんな感情を受け取るのか、受け取らないのかは自分が決めればいいですね!

 

 

そしてもうひとつは、仕事のランク付け?

 

 

先日、ネットで放送禁止用語について書かれている記事を読みました。

用語集を調べてみると 日常、気にせず使っていた言葉もあり

勉強不足を感じます。

 

 

その中でも職業に関する言葉が多いよう

おそらく、このことも頭の中に引っかかっていたのでしょう

 

 

職業に上下はあるのだろうか?

 

 

仕事とは「事」に「仕える」こと

 

 

人によっては、会社に仕えている

         お金に仕えている

         お客様に仕えている いろいろありますね

 

 

 

あなたは、何に仕えていますか?

 

 

 

 

そして、お掃除終了!

お客さまからの「綺麗にしていただいて、ありがとう」が、何よりのご褒美です。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

10月6日(日)断捨離セミナー IN群馬を開催いたします。

あなたのご参加をお待ちしています。

詳しくはこちらまで→http://danshari-ohsawa.com/seminar/

 

 

 

 

ブログランキングが増えました

ポチット応援いただけると嬉しいです

  ↓    ↓


にほんブログ村


にほんブログ村